スポーツデイ

6月8日(土)

 雨予報に翻弄されながら迎えたスポーツデイ当日。曇り空の中、元気いっぱい集合する世田谷バディ!みんなの大きな声や笑顔がお日様に届き、暑いくらいに太陽が顔をのぞかせ始まった昼の会。難しい英語の歌にも挑戦!準備運動もばっちりでした。

 体操の授業では、緊張してなかなか上手に出来ない子、いつも以上にパパやママの力を借りて発揮できた子と様々ですが、みんながんばったのではないでしょうか?
セミジュニアさん、泣いていた子も多くいましたが、よしのり先生の集合の合図に反応しよく動いていました。ジュニアさん、親子遠足でお話した三転倒立。本番は成功したのかな?ミドルさん、いつも以上に遠くに跳べたのかな?シニアさん、試合は勝てたのかな?

 ウォーキングフットサルでは、熱い試合が多く見られました!ルールが簡単なようで難しいのかなと感じる事がありました。歩くサッカーの難しさも体験したのではないでしょうか?

 ミドルのダンスでは東京オリンピックに向けて五輪の輪を表現しました。この中から沢山の涙を流しながらもオリンピック選手に・・・と願いもこめてます。
 シニアのダンスではアップテンポの曲に合わせて笑顔で楽しくを目標にしています。本番のダンスはどうでしたか?感謝の気持ちを込めて踊ることに苦戦していましたがみんなの気持ちが伝わったのではないかと思います。

最後の帰りの会ではパパが大活躍!最高の笑顔を見せる子ども達!肩車やおすもうなど歌に合わせ行えて嬉しそうでした!

スポーツデイ当日、また前日までの準備、衣装のご協力、たくさんのご理解あっての開催でした。本当にありがとうございました!シニアさん、次のポートボール大会、がんばってね!!

広告

5 月もたくさんがんばりました!!

5月10日(金) 園外活動
 青空の中、シニアとセミジュニア、ミドルとジュニアとペアになりお兄さん、お姉さんと手をつないで公園に歩いていきました。
 シニアさんは最高学年として、なかなか歩けないセミジュニアさんを優しくフォローしていました。そして、芦花公園でたくさん身体を動かして遊び、楽しんでいました!
 ミドルさんは初めてお兄さん、お姉さんとなり危険な方を歩くことが難しかったりしましたが、往復をしっかりとジュニアさんのことを守ってくれました。そしてキャベツの苗の植える練習をしました!
 ジュニアさんは、信号では大きく手をあげたり、遊ばずに歩いたりすることを学びながらしっかりと歩いていました。希望ヶ丘公園ではトイレに行き、遊具で少し遊びました!
 セミジュニアさんは、こんなに歩くことがあまりなく、泣いてしまったり歩かなくなってしまったりと苦戦している子もいましたが、公園に行き、緑を感じることができ気分転換ができたのではないかと思います!
5月11日(土) 田植え実習
 朝早く集合し、出発したシニアさん。これから何が始まるのか、ドキドキしながらバスに乗り込みました!湯沢のバディ研修田に到着すると、肌寒さもなく暑いくらいの最高な気候に職員が喜んだのはここだけのひ・み・つ・・・。
 挨拶をし、田んぼの中へ!泥の中を歩くことがどれだけ大変か、そして冷たい田んぼでの苗植えの大変さを学び、恒例の泥遊び!!なかなか泥に飛び込むことができない子が多いのは都会っ子の証拠ですね。職員に押し出されながら泥だらけになった顔は笑顔がいっぱいだったのではないでしょうか?
先生たちもいつも以上に泥だらけになり、子ども達との絆も深くなったように感じます!
 お米のあかちゃんを「3本とってうえる、さがる♪」と植えてきたシニアさんは、嫌いなものも食べる、また食べ物を無駄にしない、こぼさないなどをおうちやバディで実践していると信じています。
 秋にはみんなが植えたお米のあかちゃんが大きな金色の稲穂となるよう、みんなも食べ物を大切にしようね!
5月20日(月)21日(火) 自然学習
 ゆっくりとした時間で集合したミドルさん。キャベツの歌を歌いながら嬬恋村に向かいました!バスに乗っている間に、雨がポツポツ・・・。みんなでキャベツの勉強をし、お空に元気な声を届けようと大きな声で歌い始めると青空が見えてきました!宿に到着し、荷物整理をしてお弁当!おなかがすいていたのかあっという間に終わりました!
 キャベツ畑に行き、土の畑を歩きキャベツの苗を5本もらい待機!全員で声を出しながら植えていきました!苗を大切にする姿やおいしいキャベツになるようにお願いをしながら植えたりとかわいい姿が見られました!
 宿での荷物整理は大苦戦!どこに何があるのか、何をするのか戸惑う姿が目立ちましたが、自分でやる、困ったら先生に言うなどを学び、2日目の朝はスムーズに制服に着替え、大きいカバンも自分たちで整理をして運んでいました!
 たった2日ですが、こんなに成長するんですね!おうちでも自分でがんばるをやってみてください!
5月23日(木)27日(月) お誕生日会
 5月のお誕生日のみんな、お誕生日おめでとう!セミジュニアさんは4月のお友達もお祝いしました。
 先生からもらうカードを嬉しそうに手にすると中をじっくりと見ていた子ども達の姿が印象的でした。
またここからの1年を、学びながらも楽しく元気に過ごしていってください!
 連休明け、泣いてしまう子もいましたが、大きな声で挨拶をしたり、笑顔いっぱいで登園してくれる子が多く、こちらも元気をもらい、過ごすことができました!子ども達の笑顔や元気な姿は最高のパワーの源だと感じる毎日でした!
 たくさん行事のあった5月。ひとりひとりの成長は大きかったのではないでしょうか?6月に入るとすぐにスポーツデイとなります。シニア・ミドルはダンスの練習もがんばっています。当日は、泣いてしまって保護者の元を離れられなかったり、授業に参加できなかったり、日頃の授業の様子を見せられないお子様もいるかと思います。でも大丈夫です!授業に興味を持って見ていたり、少しでも参加できれば褒めてあげてください!
 10月の運動会では元気よく競技やダンスに参加しています!他のお友達と比べるのではなく、自分のお子様の成長をしっかりみてあげてくださいね!過度な声掛けにより発揮できないお子様もいるのでそっと見守る姿勢でいてもらえると助かります!終わったあとには大きな声でたくさん褒めてあげてください!それが自信となって成長となると思います!
 6月もたくさん子ども達を応援してあげてくださいね!職員も一丸となってサポートしてきます!

ご入園・ご進級おめでとうございます!

4月2日(火)入園式

青空の澄み渡る中、入園式が執り行われました。たくさんのジュニアのお友だちも保護者の方と一緒に園歌を歌ったり大きな声で返事をしたりと楽しく過ごしました!そんなジュニアさんがちょっぴり逞しく感じられた1日となりました。

 

4月5日(金)始業式

みんなで集まっての始業式。

最高学年になった喜びでかっこいい姿をみせてくれたシニアさん!

学年が1つ上にあがり、ちょっぴりお兄さん・お姉さんになったミドルさん!

たくさんの新入園児とともに寂しさから涙の多かったジュニアさん!

初めてのバディで緊張していたセミジュニアさん!

新しい学年でまた大きく成長できるよう、職員一同がんばっていきたいと思う始業式となりました。

 

4月8日(月)防災訓練

新しい教室!今までとは違う避難経路で避難する子ども達。職員も何かの時に備えて避難経路を確認しました。

朝は泣いて登園する姿も見られますが、避難するときはきりっとかっこいい顔になってジュニアさんも無事に避難することができました。

 

4月9日(火)キッザニア遠足・親子遠足

シニア・ミドルは待ちに待ったキッザニア!自分で仕事を見つけてキッザニアを駆け回っている姿が見られました。次はどこに行こうかと地図を広げてみたり、おいしいピザを頬張ってみたり、思い思い過ごせたのではないかと思います。

ジュニア・セミジュニアは親子遠足。保護者の方と一緒に手をつないで出発!近いようで遠い芦花公園目指して歩きました!シールを集めて、ゴールしたときはとても嬉しそうでした!お弁当をクラスのみんなで食べ、ジュニアさんはたくさん公園で遊べて楽しい思い出となりました!

 

4月10日(木)お誕生日会(シニア・ミドル・ジュニア)

4月生まれのお誕生日会。インタビューではシニアさんは大きな声でがんばることを答えていました。お誕生日カードをもらい、すごく嬉しそうな子ども達でした。職員によるバディでのお約束も勉強したので、これからみんなでルールを守って楽しんでいこうね!!

 

4月はたくさんの行事がありましたが、子ども達は新しい環境の中でとてもがんばったと思います。泣いて登園していたセミジュニアさんも涙を拭いて、「ここからはがんばろう!」とバスに乗り込む姿が多くみられるようになりました。お部屋でも自分のことはやってみようとしています。ジュニアさんはまだちょっぴり涙が多くみられますが、お弁当を自分の力で食べること、着替えを自分でがんばることなど先生のお話をしっかり聞いて行動をしようとしています。ミドルさんは新しい先生、教室など緊張することもありましたが、伸び伸びと過ごしながらも自分の力でがんばろうとしています。シニアさんは、最高学年としてセミジュニアさんの面倒を見てくれたり、先生のお手伝いをしてくれてたり、とても力になってくれています!!

そんな子ども達に囲まれながら、過ごした4月が終わろうとしています。たくさん泣いていた子ども達も楽しいことや自分の落ち着く居場所を見つけたりと、笑顔で過ごす時間も多くなっています!5月は連休があり、また寂しい気持ちになってしまうこともあるかと思いますがきっと今のみんななら大丈夫!元気いっぱいの笑顔で登園してくれることを職員一同お待ちしております!楽しいお休みを過ごしてください!!

 

 

 

 

 

卒園式

卒園式
3月9日(土)

シニア105名が無事に卒園しました。

シニア36期は、サマーキャンプのクロスカントリーは、惨敗でしたが、その後は保護者の方のご協力もあり、グングンと力をつけ最後のスキー大会では完全制覇という素晴らしい結果を出すことができました。

話を聞くこと、楽しむところと頑張るところの区別をつけること、あきらめずがんばることなど、できるのかなぁと不安のあった4月。でも、1年たってみると、あきらめず頑張る、そのためには真剣に取り組むなど、仲間を応援するということが自然とできるようになってました。

子どもたちの未知の可能性を改めて教えてもらった1年。保護者の皆様のご理解、ご協力あっての1年。本当にありがとうございました‼️

最後になりましたが、ご卒園おめでとうございます。
4月からは小学生。胸を張って自信をもって、ランドセルを背負って登校してくださいね!そして、バディに遊びに来てください。

お別れ遠足 スキー大会

お別れ遠足
2月22日(金)・23日(土)

シニア最後のお泊まり!お別れ遠足に行ってきました!朝からハイテンションの子ども達。湯沢までの道のりは楽しくおしゃべりをしたり、雪遊びのルールを確認したりしました。

雪遊びでは、雪合戦をしたり、かまくらを作ったり、そりをしたり、コロコロ転がったりと思い思いの遊びを楽しんでいました。びちょびちょになりながら時間を忘れ、みんなで楽しむことができました!

夜はスキー大会の開会式。選手宣誓をかっこよく決めて、本番のコースの勉強をしました。真剣に見ている世田谷の子ども達。本番が楽しみになった夜でした。

待ちに待ったスキー大会。
朝から興奮気味な子、いつも通りな子と様々ですが、一人一人に声をかけて宿を出発!女の子のシードには間に合うことができませんでしたが、いい滑りだったと聞き、安心しました。
次は男の子の番!練習では、実際にコースの話もしてトレインでターンを重点的に行って滑りました。

本番はいい滑りをしていた世田谷。時には転んで悔しくて大泣きの子もいましたが、全員があのコースを一人で滑ったことがすごいと思います‼️たくさんの声援、ありがとうございました。

結果は、初めての完全優勝!個人も団体も男女ともに優勝!子ども達の頑張った成果だと思います。また、保護者の方のご協力のお陰だと思います。5期や8期にたくさん参加していただきありがとうございました‼️

あとわずかで卒園。寂しさもありますが、新たな道に進んでいく子ども達を送り出せるよう、職員一同、頑張っていきますので最後までよろしくお願いいたします。

作品展

作品展
2月10日(日)

みんなが毎日頑張った製作!どんな風になってるかなぁと胸をときめかせてバディに来る子ども達のことを思いながら、飾りつけをした職員。

当日は、ニコニコ笑顔の子ども達。自分の作った作品を、「こんな風に作ったよ!」「ここが難しかった!」「こうやって遊べるよ!」など弾む会話に耳を傾けながら、子ども達の頑張った作品を眺めていました。

都道府県の勉強もしたり、その行事の由来を学んだり、製作だけでなく知識も身に付けられたと思います。やはり、なまはげは怖かったようで、足を止める子どもが多く見られたのもいい思い出ですね。

来年はまた何を作ろうかなぁといまから楽しみです!おうちでも頑張って作った作品を飾ってあげてください!

節分会

節分会
1月31日(木)

バディに悪い子はおらんかぁ?

毎年、この時期になるとバディに鬼が来ると感じている子ども達。今年はどんな鬼が来るのかドキドキしながら始まった節分会。
鬼に勝つために製作したお面をつけ、豆を手に持ち、豆まき開始!
シニアでも大泣き!元気いっぱいの鬼に連れていかれたり、やっつけられたりしました!
最後はクラスみんなで「鬼は外、福は内」と大きな声で鬼を退治しました‼️

みんなの心にいる悪い鬼も一緒に退治できたかな?

次は作品展。たくさん製作をしています!当日をお楽しみに‼️