卒園式

3月20日(金)

桜の花も咲き始め、シニアさん最後の行事、卒園式が執り行われました。
修了証書授与式では、総代の子どもが証書をもらい、誇らしい表情をしていました。みんなセミジュニアではまだごはんもなかなか食べられず、泣いてばかり・・・4年たつとしっかりとした表情で最後を迎えることができるなんてこの時、誰が想像したでしょう。今では最後まで諦めず、お友達を応援する、協力するなんて当たり前!最後の授業では、時間も空いてしまいましたがみんなが最高の演技、歌を披露していたと思います。
次は小学生!ベストをつくせ!おもいやれ はげましあえ!の精神を忘れずに自分らしく元気に登校してもらいたいと思います!!
保護者の皆様、最後まで温かい拍手・応援ありがとうございました!!

お別れ会

3月6日(木)
シニアさんとの最後の行事を行いました。
体操を見せてもらったり、歌を見せてもらったり・・・
最後はセミジュニア・ジュニア・ミドルからのプレゼントを渡して終わりました。
あと2日のバディ生活、たくさんたくさん楽しんでほしいと思います。

毎日、換気や行事も時間短縮をし、子ども達も少ない人数での保育を行っています。保護者の方には感謝の気持ちでいっぱいです。最後の1日、シニアさんを笑顔で迎えて楽しんで生活できますように・・・。シニアの先生も一緒に楽しんで終われるように・・・。

最後の卒園式。子ども達を笑顔で送り出したいと思います。手洗い・うがいなどできることを行い、元気に登園してきてください!

201237

8期スキーキャンプ

2月10日(月)~12日(水)
作品展がおわり、すぐに8期スキーキャンプに行きました!1月のスキーキャンプと違い、一面が真っ白のゲレンデ!道路も白くなっていて子ども達も大興奮でした!
1日目は班わけから始まり、シニアはポール練習をしました。力強くターンする子が増え、ターンする場所では雪が削れていきました。そんな中でもスピードをあげようと各班、練習していました。ミドルとジュニアは広いゲレンデで大きくターン、重心を移動してのターンなどの練習、トレインを用いてターンしてみるなどしました。
2日目はシニア・ミドルでポールのタイム計測に向けて練習しました。ターンを早めに行いポールでは次の動作に入るために重心を戻すなど学びスピードが上がっていきました。ミドルはポールの意味を理解してターン後は足をとじてスピードを出す練習を行いました。午後のタイム計測ではシニアもミドルも上位に入賞する子が多く、子ども達も自分のことのように喜び合う姿がかわいかったです!ジュニアはターンを正確にできるようになった子も多く、自信がついたのではないでしょうか。
22日はシニアスキー大会!自分のベストをつくして頑張ってきてほしいと思います!たくさんのご声援、お願いいたします!

作品展

2月9日(日)
保育の集大成の作品展はいかがでしたか?いろいろな職業を学び製作していました!
子ども達も自分のクラスの職業について学び、大変さや楽しさを感じていると思います。
セミジュニアは、まだまだはさみが上手に使えず苦戦したり、のりをつけすぎてベトベトになったりしましたが、おいしい本物そっくりの食べ物が完成しました!
ジュニアはテーマパーク!ティッシュの箱や牛乳パックに折り紙をちぎってはる作業に苦戦してはいましたが、ジュニアらしいかわいい作品が多くみられました!
ミドル・シニアは張り子に挑戦したり、よりリアルに作品を仕上げたりと子ども達の工夫から完成される作品も多くみられました!その職業の意味を勉強し、作品の作り方も保護者の方に説明している子もいました。シニアは最後の作品展!スタンプラリーをしながらお友達と楽しむ姿もみられました!
廃材の回収にご協力いただき、ありがとうございました。廃材でもこんなに素敵な作品ができることを子ども達と学び、いい機会になりました!遊べる作品もあるのでおうちでも遊んでみてください!

サッカー大会

2月4日(火)
シニア・ミドルのサッカー大会が行われました。晴天に恵まれ、青空の中での開催で子ども達もウキウキしながら出発しました!
予選は総当たりのリーグ戦。ドキドキしながら初戦を戦う世田谷バディ。勝ったり負けたりとしながらも全力を出して戦う姿はかっこよかったです。
決勝トーナメントに進めるかどうか・・・結果はシニア3チーム、ミドル4チーム!!
みんなの思いを背負って決勝トーナメントを戦いました。チームの守護神としてゴールを守る子、いっぱい点数をとろうと前を走る子、なんとか自分のチームにボールがいくようにと体を張る子など様々でしたが、みんなが一生懸命頑張っていました!
最終結果はシニア男の子3位、ミドルグリット2位でした!結果が出たチームも負けてしまったチームも、参加できなかったチームもいますが、練習はこの世田谷バディのみんなで行ってきました!切磋琢磨してきたからこそ入賞チームがいるのだと思います!シニアは卒園も近いですがまた小学生になっても頑張る気持ちを忘れずに過ごしてほしいと思います!