作品展

2月9日(日)
保育の集大成の作品展はいかがでしたか?いろいろな職業を学び製作していました!
子ども達も自分のクラスの職業について学び、大変さや楽しさを感じていると思います。
セミジュニアは、まだまだはさみが上手に使えず苦戦したり、のりをつけすぎてベトベトになったりしましたが、おいしい本物そっくりの食べ物が完成しました!
ジュニアはテーマパーク!ティッシュの箱や牛乳パックに折り紙をちぎってはる作業に苦戦してはいましたが、ジュニアらしいかわいい作品が多くみられました!
ミドル・シニアは張り子に挑戦したり、よりリアルに作品を仕上げたりと子ども達の工夫から完成される作品も多くみられました!その職業の意味を勉強し、作品の作り方も保護者の方に説明している子もいました。シニアは最後の作品展!スタンプラリーをしながらお友達と楽しむ姿もみられました!
廃材の回収にご協力いただき、ありがとうございました。廃材でもこんなに素敵な作品ができることを子ども達と学び、いい機会になりました!遊べる作品もあるのでおうちでも遊んでみてください!