2015 世田谷バディ運動会

2015/10/10 in はるひ野バディグラウンド

秋晴れが注ぐ中、迎えて第35回目となるバディ世田谷運動会がはるひ野グラウンドで行われました。この日に向けて子供達も一生懸命練習しに取り組み、今までの成果の結晶が結果となって表れました。

そんな努力した子供達に対して、閉会式で園長先生は「どんな状況でもベストを尽くし、勝負ごとの勝った負けたではなく互いが思いやれる精神を身に付けていくことが大切である。勝負には勝つ人もいれば負ける人もいます。勝った人は、負けた人ががいるからこそ、勝つのであり、これから現状に満足せず頑張ってもらいたい。残念ながら負けてしまった人は、勝つためには何が必要なのか考えることが必要であると」話していただきました。

この運動会では、本当に子ども達の成長が垣間見れた1日になったと思います。園児達は、日々乗り越えて行かなけばいけない壁を越えて成長していっております。そんな子ども達の姿勢にこれからも温かく見守っていただき、時にお声掛けをしていただければと思います。

最後になりましたが、この日のために運動会の成功のために入念な打ち合わせをし、時間を割いていただきました父母会の方々をはじめ、子ども達に対する大きな声援をして頂きました保護者の皆様、本当にありがとうございました。これからも子供たちは色々な行事があると思いますが、“どこまでもベストを尽くす精神で”一つ一つ乗り越えて心も身体も成長していってもらえたらと思います。

[写真は後日公開いたします]

広告