合同入園式

4月1日(水)に豊洲バディドームにて、5園合同の入園式が行われました。

学年が一つ上がり、とてもかっこいい姿で理事長先生や来賓の方々のお話を聞くことができました。
また、全員で歌う園歌も、とても大きな声でしっかりと歌うことができました。

式典後は、体操クラブの小学生やコーチによる「とびばこキング」の披露が行われ、普段よりも格段に大きな跳び箱や素晴らしい演技に皆とても驚いていました。

さらに、一流アスリートによる講演会が今年度も実施され、今回はバディ職員として入社する太田和彰先生が現役ハードル選手として、また長澤優芽先生が現役プロサッカー選手として、デモンストレーションを披露したり、自身の生い立ちや心構え等を話しました。
両先生は、バディ職員として業務に励む傍ら、2020年に開催される東京オリンピックへの出場を目指しております。
多くのご声援をよろしくお願いいたします。

また、ジュニアさんたちは、新年度初めての体力測定を行いました。
これからどんどん成長していくことと思います。
たくさんのお友達と色々なことにチャレンジして、笑顔の絶えない素晴らしい日々を過ごしてくれることを心より願っております。

ご入園おめでとうございます!!
20150401_09324720150401_09291520150401_095100
20150401_09530720150401_10125920150401_104444
20150401_10452920150401_10455120150401_104739
20150401_10582520150401_11145820150401_111515

広告